池袋の隠れた名物、乙女ロードを徹底解説!


女性を対象にしたアニメグッズや同人誌などを中心に取り扱うお店が揃うのが、乙女ロード。
メイド喫茶ならぬ執事喫茶があったりと、独特な女性のオタク向け文化が発展しているんです!

今話題の「乙女○○」とは?

昨今は「乙女○○」という言葉が多くつかわれています。
これはお年を召された方にはなじみがないかもしれませんが、
若い人の間では良く使われている言葉で、簡単に言えば女性向けの恋愛モノを指しています。
つまりどういうことかといいますと、男性向けのゲームやアニメですと恋愛シミュレーションゲームがあります。
これはハーレムアニメなんかも良くありますが、
それの女性版で主に女性が主人公で男性と恋愛したりするゲームがあったり、またはアニメがそれに該当します。
しかし「乙女○○」という言葉はそんなライトなものだけではないのです。
簡単に言いますと、レズモノや百合モノなんて言葉があって、
女性と女性が愛する内容のものがあったりするのは承知のことですが、これの男性版というものがあります。
昔はバラモノといわれていましたが、昨今はそれを「乙女○○」と表記することがあるのです。
内容を見てみますと漫画ならば男性同士がキスをしたり、ゲームですと男が男と付き合っていくなんてゲームが存在して、
アニメやゲームの同人でも男女のキャラクターをくっつけるのではなくて男性同士のキャラクターをくっつけたりするわけです。
これはごく一部にいるわけではなく結構な数があるようで、こういったものが好きな女性のことを一般に「腐女子」と呼びます。

乙女ロードは腐女子の聖地

腐女子の聖地と呼ばれるのが、今回紹介の乙女ロードといわれるものなのです。
乙女ロードは池袋にあり、200メートルの道路の片側に女性を対象にしたアニメグッズや同人誌等を中心として扱っているお店があります。
前述のとおり女性向けの恋愛モノがありますし、更にディープな男性同士の絡み合いをテーマにしたものも多数おいています。
最初はそこまで女性向けではなかったようですが新世紀に入って、
女性向けオタクに特化した商品展開が激しくなって、今のような状況になったそうです。
その背景には女性オタクの人口増大だけでなく、近所に安い雑貨や洋服・化粧店があって、投資がしやすいというのも一因です。
さて中を見てみますと単に同人誌などを扱っているだけでなく、メイド喫茶ならぬ執事喫茶もあります。
乙女系ゲームは女性の日ごろのストレスや、まだパートナーに不満のある方が多く利用しています。
昨今は腐女子だけでなく、腐男子なんてのもいるようで、出会いの場として多くの方が利用しているわけです。
気になる方は一度遊びに行ってみてはいかがでしょうか。
新たな出会いがあるかもしれません。